大埜笙プロフィール

大埜笙(おおのしょう)(本名 青山温子(はるこ)

愛知県出身 京都市在住

 

愛知県芸術大学 作曲専攻卒業

京都府立高校教諭を経て1989年よりフリー

現在は共同制作では大埜笙、それ以外の作曲は青山温子で活動している

  • 1989 神奈川芸術祭 第13回合唱曲作曲コンクール 2位
  • 1991 第31回 武井賞 候補作
  • 1992 第32回 武井賞 候補作
  • 1992 PTNA課題曲に採用
  • 1993 第2回 ピアノデュオコンクール 2位 課題曲に採用
  • 1998 PTNA課題曲に採用

主なピアノ作品

<1台1手>

  • 左手の為の舞曲 1・2 (カワイ出版)
  • 繰り返しつつ変わるもの 1・2 (カワイ出版)
  • 歌って弾く絵本「つぼ庭にはるが来た」 お話…杉山晶子 曲…大埜笙
  • いにしへの子守歌による変奏曲
<1台2手>
  • ピアノ小品集 (「舞曲」のみ 東音企画・カワイ出版)
<1台4手>
  • ピアノ連弾の為の「三つの断章」
<2台4手>
  • ピアノ二重奏 変容「KAGOME」 (音楽の友社)

演奏協力:ピアノ 赤星南三子(あかほしなみこ)

県立橋本高等学校情報理数科を経て相愛大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。

ワルシャワショパンアカデミー夏期セミナーにてディプロマ取得,ぎふ・プラハ音楽院セミナーにてチェコ国立プラハ音楽院留学選考試験に合格。和歌山県高等学校ピアノコンクール第2位,中国音楽コンクール第2位・神戸市民文化振興財団賞。和歌山県新人演奏会に首席にて出演。なにわ芸術祭、京都音楽家クラブ新人演奏会、和歌山県文化振興財団主催「第1回音の杜コンサート」、そごう劇場・ヤマハ楽器店主催コンサートなどソロ・室内楽で数多くの演奏会に出演し活動を行っている。

赤星南三子ピアノ教室 リンクはこちら


演奏協力:ピアノ 山本浩美(やまもとひろみ)

京都市立堀川音楽高校、愛知県立芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。

NHK‐FM「午後のリサイタル」「夕べのひととき」に出演、大阪フィルハーモニー交響楽団・モーツァルト室内管弦楽団・京都室内管弦楽団、松永みどり弦楽四重奏団・ワルシャワトリオ・キエフトリオと共演するなどソロ・室内楽・伴奏と幅広い音楽に取り組んでいる。

現在、京都女子大学・龍谷大学非常勤講師。


 サイト管理・録音・録画協力:天駒